不振「集団左遷」…ショーケンにあって福山雅治にないもの

公開日: 更新日:

 福山雅治(50)演じるメガバンクの支店長が、廃店をもくろむ上層部の意に反して奮闘するドラマ「集団左遷!!」(TBS系日曜21時~)。

 初回視聴率こそ13.8%の好ダッシュを見せたものの、第2話で8.9%に落としてから中盤まで浮上できずにいる。

「日曜劇場お得意の企業モノ、副支店長役に“顔芸”で魅了する香川照之と盤石の態勢で前評判も高かったのに苦戦。TBSは早くも大ヒットした『半沢直樹』の来年4月の復活を発表するなど、何とかこの枠への注目を集めようとしています」(キー局関係者)

 同時間帯のテレビ朝日のドラマ特番攻勢に食われたという見方もあるが、「制作側が訴えたいことと、この時間の視聴者が望むものに微妙なズレがあります」と、テレビコラムニストの亀井徳明氏がこう続ける。

「ネット上のコメントにも表れていますが、訴求すべきサラリーマン層にはビジネスドラマとしてのリアリティーや重厚感が足りません。一般的な福山ファンには違和感を持たせてしまい脱落した人が多い。ただ、このドラマのテーマである“がんばる”に対して素直に共感する意見もあり、熱く応援している視聴者も確実にいます。後半は、その層を大事にしたいところですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    2時間半も“吊るし上げ” 菅自民の学術会議批判はネトウヨ級

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    大野は口止め誓約書発覚 活動中止前に沸く嵐のオンナ事情

  5. 5

    鬼滅の刃「紅蓮華」は“エヴァ超え”も国民的アニソンへの壁

  6. 6

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

  7. 7

    北京五輪前に異例人事 スキー連盟ドタバタ内紛の舞台裏

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  10. 10

    悪いことしている自覚あり 野党時代の菅氏発言を振り返る

もっと見る