林家たい平さん 5代目・柳家小さんの「粗忽長屋」に衝撃を

公開日: 更新日:

落語で人を幸せにしよう

 ボクはひょうきんな子どもで、モノマネをしたりして人を笑わせるのは好きでしたが、ドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)が大好きで、学校の先生になりたいと思っていました。美術の先生になろうと美大に進み、縁あって廃部寸前の落語研究会に入りました。でも、入部前も、入部後も落語にはそれほど興味がなく、落語よりもデザインの勉強がおもしろくて、大学卒業後は商業デザインの道に進もうと気持ちが変わっていました。大学は毎日のように提出物があって、飲食店とかでアルバイトもしてたから忙しかったですね。

 大学3年生になってすぐのある晩、いつものようにアパートの部屋でひとり、ラジオで音楽を聞きながら、翌日の提出物の制作に励んでいました。いつも追われている感じで、「ああ、今日も寝ないで制作かな。間に合うかな」なんて思っていたんです。ラジオは音楽番組が終わり、落語番組が始まりました。「あ、落語が始まっちゃった」と思ったんですけど、チャンネルを替えず、そのまま聞きながら課題を続けました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  4. 4

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    「バイキング」の“誤報”で叩かれるべきはMC坂上忍なのか

  7. 7

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

もっと見る