「30歳まで童貞」に大ヒットの予感 テレ東らしいBLドラマ

公開日: 更新日:

〈これぞ、いかにもテレ東って感じのドラマ!〉〈初回でハマった〉なんて声もある。

 10月8日からスタートしたテレビ東京系の木ドラ25「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の話だ。主人公の冴えないサラリーマン安達を演じるのは、これが連ドラ単独初主演となる赤楚衛二(26)。安達を思い続ける同期のイケメンエリート社員・黒沢を演じるのは、劇団EXILE町田啓太(30)である。

 その「30歳まで」は、「ガンガンpixiv」で連載中の豊田悠氏による同名コミックの実写ドラマ化。男性同士の恋愛を描いたBL(ボーイズラブ)とよばれるジャンルの中でも人気が高い作品で、読者からの愛称は「チェリまほ」。2019年には「全国書店員が選んだおすすめBLコミック」の1位に選ばれたヒット作だ。

 童貞のまま30歳を迎え、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた冴えない30歳のサラリーマン安達が、ひょんなことから同期の黒沢が自分に思いを寄せていることを知り……というのが大まかなあらすじ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  6. 6

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  9. 9

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  10. 10

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

もっと見る