• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

あちこちで大行列 「神田」「新橋」で焼き肉屋が流行るワケ

 サラリーマンの街・新橋で“異変”が起きている。焼き肉店が増殖。そのあちこちで行列ができているのだ。

 食い倒れ記者が、JRの線路とレンガ通りで挟まれた新橋2、3、4丁目を歩いてみる。縦1キロ、横300メートルほどの狭いエリアだが、通りや路地には必ず焼き肉屋やホルモン屋が目に入る。向かい合わせ、別の店を2、3軒挟んでの隣り合わせなんてケースもある。なるほど、すごい“肉密度”だ。

 午後6時を回った宴会時間ともなれば、店から立ち込める肉の香りとタレの香ばしさで、ビールが飲めそうだ。グーグーと腹時計を鳴らしながら見つけた焼き肉屋は、実に30軒近い。

 これは焼き肉屋とホルモン焼き、ジンギスカンのみ。この街に古くから根付く焼き鳥屋や焼き豚屋も含めたら、とんでもない数になる。新橋は、肉好きにはたまらないパラダイスだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  5. 5

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  9. 9

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  10. 10

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

もっと見る