市進学院に“支払い勧告” 未払い残業代は取り戻せる

公開日:  更新日:

 社員を酷使するブラック手口として、最も多いのがサービス残業だ。昨年は泣き寝入りした人も多いが、今年はもらえるはずのカネを取り返す人が急増する。

 大手学習塾「市進学院」の講師2人は、サービス残業について柏労基署に相談したところ、10分未満の残業時間を切り捨てたため残業代の未払いが生じたとして、市進に対し、過去2年分の残業時間を1分単位で再計算し、未払い分を2人に支払うよう是正勧告した。これを受けて市進は、数百人の講師全員分の残業代を再計算して未払い分を支払うという。

 2人が加入する全国一般東京東部労働組合の担当者が言う。
「講師は全員1年更新の契約社員で、延長は最長50歳までで、一時金も退職金もありません。ただでさえ社員より立場が弱い上、この10年で基本給は3~4割カットされ、平均年収は400万円から300万円ほどにダウンした。40代でこの程度です。さらに何年か前から、市進は講師の残業代を10分単位で計算するようになり、1分単位の端数をケチるようになったのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  6. 6

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  9. 9

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る