ホメてもケナしても「ブラック」 モンスター就活生急増

公開日: 更新日:

 学生の就職活動も佳境だ。企業は、本格的な面接試験に入っているが、面接官を務める人は「口の利き方」に気を付けたほうがいいかもしれない。

 ある人気IT系企業はこんな被害を受けた。
「インターン生として受け入れた学生の課題発表の場で、ある役員が彼らの“ストレス耐性”を試すために、やや強めに<こんなのは、商品になりっこないよ!>と言ってしまったのです」

 こう言って顔を曇らせるのは、人事ウーマンの佐伯さん(35・仮名=以下同)だ。
「明らかに学生たちの顔つきが変わりました。嫌な予感がして、その日の終わりにネット検索してみたら、案の定、第三者のフリをして〈あの会社、最近人気だからって人使い荒過ぎ。絶対、ブラック〉などの書き込みが見つかったのです」

 風評被害で会社HPが炎上することもある。そこで佐伯さんは一計を案じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  4. 4

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    「バイキング」の“誤報”で叩かれるべきはMC坂上忍なのか

  7. 7

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

もっと見る