転職市場はプチバブル…キャリア妻の夫が陥る自殺予備軍

公開日:  更新日:

 中途採用の求人数が大幅に増加している。人材サービス大手「インテリジェンス」の3月求人件数は、前年同月比で28%増、転職希望者数も同38%増で共に過去最多を更新した。「転職市場は完全にプチバブル。建設・不動産やIT、金融などほぼすべての分野で求人が殺到している」(人材紹介会社営業)という。ところが…。

 35歳転職限界説は完全に崩壊。オーバー40も続々、転職市場に流入している。
 大手人材紹介会社の担当者がこう言う。
「雇用対策法改正で求人広告に年齢制限を記載できなくなったことに加、若いだけが取りえの第2新卒より、キャリア豊富な中堅層のニーズが増えています。特に営業職のニーズが高い」

 なにしろ、東京都がゼネコン社員を引き抜いているとして問題になっているほどだ。
 だが、人事ジャーナリストの栗原昇氏は、この動きに“待った”をかける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る