日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気ユーチューバー伊藤元亮さんが明かす「動画で稼ぐコツ」

 こうした動画が、モノによっては1万回、10万回、中には100万回以上も見られている。そこに“広告価値”が発生する。中年世代には別世界……と思うことなかれ。登録者数30万人、「家族モノ」の人気チャンネル「妄想グルメ」の投稿者は46歳の中年オヤジだ。

「35歳の時に脱サラし、中古家具販売などの自営業をしていましたが、うまくいかず、そんな時に知ったのが動画投稿で広告料を得るという方法。後がなかった私は、わらにもすがる思いで飛びつきました」(投稿者・伊藤元亮さん)

 伊藤さんがユーチューブで動画投稿を始めたのは2009年。妻が子供のために作るキャラ弁や面白お菓子の作業風景などを投稿し続けていたら、これが大ウケ。外国からも注目されるように。

 これまでアップした動画は1135本、総再生数1億1711万回、月平均で約600万回も見られている。もちろん人気は日本トップクラス。気になる収入は――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事