損害賠償はどうなる? BBQで山火事「40歳会社員」逮捕

公開日: 更新日:

高知では4500万円訴訟

 アウトドア派にとってはドキッとする話だ。バーべキューの火の不始末で山火事を起こした会社員が12日、逮捕された。巨額の損害賠償を請求される可能性もある。

 兵庫県赤穂市の山林約70ヘクタールを焼失させ、森林法違反容疑で県警赤穂署に逮捕されたのは、会社員の河原大剛容疑者(40)。11日の正午から家族ら6人でBBQをし、炭火を近くの雑木林に捨てた疑いだ。

 山林を所有する赤穂市は損害賠償請求について「どこまで過失、責任があるのか。調査して判断します」(危機管理担当者)と話しているが、要するに可能性はあるというわけ。

 実際、かつて高知県の山に小型機が墜落して山火事が起きた事故で、国有林のヤナセスギなど7~8ヘクタールを焼いたとして、国が死亡した搭乗男性の遺族に約4500万円の損害賠償を求める訴訟を起こしたケースがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る