「ビストロやま」勝村政信が推す裏メニュー“差し入れカレー”

公開日:  更新日:

 埼玉県さいたま市にある「彩の国さいたま芸術劇場」の施設内に、俳優御用達のフランス料理店がある。

「ビストロやま」はヨーロッパで経験を積んだオーナーシェフ、山田正三氏が腕を振るう人気のビストロ。地産地消をうたい、地元産の野菜や肉を料理にふんだんに使用するほか、埼玉県出身の音楽家の生演奏会を店内で開催するなど、地元密着のレストランとして親しまれてきた店だ。

 食通に支持される最大の理由は素材に徹底してこだわり、その味を余すところなく引き出す、シェフ渾身の手料理にある。

「“料理は素材で決まる!”が信条。とくに野菜にはこだわりがあり、作り手との信頼関係を大切にしながら“その時季に地元でとれた一番のもの”を契約農家さんから直接、仕入れています」とはスタッフ。肉や魚もシェフ自らの目利きで県内外からいいものだけを厳選する徹底ぶりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る