ソウル往復1000円! 夏はアジア便“投げ売り”が狙い目

公開日: 更新日:

 いよいよ来月から夏休み本番に突入。この夏、狙い目なのが、アジア旅行の“投げ売りバーゲン”だ。今年は、日本旅行業協会が発表した海外旅行人気ランキングベスト10のうち、1位の台湾のほか、シンガポール(3位)、ベトナム(6位)、香港(9位)の4カ国・地域がランクインするほどアジア人気。

 今年のバーゲンは、もはや割安なんてもんじゃない。韓国は飛行機での往復料金がナント1000円。ヤフートラベルで検索すると、今月20日出発の成田-ソウル間の往復で、最安値が1180円。お盆シーズンの8月10日出発でも、2500円だ。空港税、燃油サーチャージなど別途必要とはいえ、新幹線や高速バスより安い。安すぎて逆に心配になるが、なぜこの価格が実現したのか。

■交通費を抑え、ホテルはリッチに

 旅行ライターの渡辺輝乃氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    吉川晃司「探偵・由利麟太郎」はハマり役 ドロドロ感が吉

もっと見る