日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドコモが新料金プランに「パケットくりこし」を追加

 契約数が800万件を突破し、好評のドコモ新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」に、「パケットパック」に使わなかった分を繰り越せる「パケットくりこし」が10月1日から導入される。「パケットくりこし」は「パケットパック」で利用可能データ量に達しなかった場合に残りデータ量を1GBごとに翌月に繰り越せるもの。

 しかもこの繰り越しデータは家族でシェアでき、安心してたくさんの動画や音楽、サービスが楽しめる。合わせて追加購入データ量の利用期間も10月購入分から1GBごとに購入月の翌月末まで1カ月間延長できるようになる。

 また個人での利用者向けには9月19日から「データLパック」(月額6700円で8GBまで利用可能)を追加、新料金プランがお得に利用できるようになった。ネットワークのつながりやすさだけでなく、利用者ニーズにも応えるドコモに今期待が高まっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事