埼玉・栃木で5弱…専門家に聞いた「首都直下」は近いのか?

公開日:  更新日:

 16日正午すぎに関東を襲った大地震。栃木県佐野市、群馬県前橋市、埼玉県熊谷市、加須市など広範囲で震度5弱、都内では千代田区、新宿区で震度4を観測した。震源は茨城南部でマグニチュード5.6だったが、この震源に注目したい。3.11以降、地震活動が活発化し、首都直下地震の想定震源域でもあるのだ。

 元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏(地殻変動解析学)によれば、今回の震源にあたるフィリピン海プレートの最北端と太平洋プレートとの境界部分で今年、地震が頻発しているという。

「5月5日(M4.2)の茨城南部の地震をきっかけに、プレート境界周辺での地震が続いています。先月24日に埼玉県加須市で震度4を観測した地震も同じ場所で発生しています。しかも地震が起きるたび、接触部分が内側にもぐりこんでいる。いずれ圧力で耐えきれなくなり、沈み込んだプレートが一気にはね上がる可能性があります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る