• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

年間12万件 自転車事故は「ブレーキミス」で命を落とす

 自転車レースに向けて練習を積んでいる人にとっては、ショッキングなニュースだった。今月1日、藤沢市西俣野の境川サイクリングロードでジョギングをしていた男性(47)と、対向してきた男性(29)の自転車が接触。自転車の男性が転倒し、頭を強く打って意識不明の重体になり、ジョギングの男性は左腕打撲などの軽傷で済んだという。

 道路交通法上、自転車は軽車両にあたる。自動車と同じように車道は左側通行で、一時停止や夜間灯火も義務づけられている。ブレーキなどの整備不良があると、その場で乗車禁止になり、命令違反には5万円以下の罰金が科されることも。歩道で歩行者と接触事故を起こしたら、歩行者に多少の落ち度があっても自転車側の過失が100%になるケースもある。

 今回のケースがどうなるか不明だが、改めて自転車事故について頭に入れておいた方がいい。自転車に乗っていた人の交通事故は、昨年1年間で12万1040件。そのうち対自動車が84%と圧倒的。自動車との接触事故では、信号無視や信号がない交差点での出合い頭の衝突が半数以上の55%。そんなケースは想定内だろうが、最近、見逃せないのが走行車線でのすれ違い事故だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  4. 4

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜

  7. 7

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る