ビジネスマンの琴線揺さぶる「エースジーン3WAYバッグ」

公開日: 更新日:

【大丸東京店 3WAYバッグ部門1位】

 東京駅直結の大丸東京店はビジネスマンが多いことで有名。その大丸7階メンズフロアで、ダントツ人気のビジネスバッグがこれ。そもそも、丈夫で長持ちするため、バカ売れする商品ではないが、今年2月の発売からトータル150個がコンスタントに売れている。

 理由はかゆいところをすべてカバーした機能性。手持ち、肩掛け、リュックの3WAYで使えるのはもちろん、市販されているキャリーの持ち手に通して一体化させることも可能。持ち手もタテとヨコ2カ所つき、言ってみれば「5WAY」なのだ。

 さらに、3WAYバッグには珍しく、サイドのファスナーでマチが出る拡張機能つき。持ち手が柔らかいので荷物が重くても手に食い込まないのもいい。

 1つのカバンで中身を入れ替えることなく、通勤、出張すべてのシーンで対応できるところが人気の秘訣だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  6. 6

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  7. 7

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  8. 8

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  9. 9

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  10. 10

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

もっと見る