【InsideOut】古民家のリノベーションやってます

公開日:  更新日:

 古いビルや民家を改装し、新しい息吹を吹き込むリノベーション。歴史のある築地エリアは人気スポットだそうですが、「保守的なオーナーさんが多く、積極的に貸したがらない。借り手の需要に供給が見合っていないのが実情です」(ある大手不動産業者)。

とはいえ、根気よく探せば見つかるもの。ツキと運、そして出合いに恵まれたおふたりに話を伺ってきました。

デザイナーの磯野達也さん(34)と高橋祐介さん(34)。それぞれ設計事務所を経営する建築のプロです。

 リノベーション可能な賃貸物件を紹介するサイト「DIYP」の村井隆之さんからの依頼で、今春に募集された物件の改装のためのアイデアやノウハウを提供するだけのつもりが、「駅チカ、銀座のご近所、市場のお膝元でおもしろそう!」と盛り上がり、一緒にDIYすることに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  10. 10

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

もっと見る