「体温計」の売れ筋は15秒で測れる”最短スピード検温式”

公開日:  更新日:

 体温は体の異常を知らせるサイン。一日の中でも変化する自分の平熱の範囲を知ることは体調管理に大いに役立つ。ドラッグストア「トモズ」コレド日本橋店の売れ筋体温計は?

「1番は、電子体温計MC-680(オムロン・2036円=税込み)、ワキ専用です。特徴は測定時間が15秒と最短なこと。通常ワキ測定で平衡温(これ以上は上がらない温度)を実測するには約10分かかりますが、数秒で測れるのは体温の上がり方を分析し、予測するからです」(古谷雅史店長)

 予測も実測も測れ、どちらも検温終了はブザー音と光の点滅で分かる。電池寿命の目安は予測約5000回、実測約1700回だ。

「2番の電子体温計CT422(シチズン・1008円=同)は、抗菌加工・防水構造が最大の特徴で、ワキと口中(舌下)の両方に使えます。実測のみで、口中の実測は約5分です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  10. 10

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

もっと見る