桜色のパッチワーク<成瀬>

公開日: 更新日:

「えーっ! こんなに桜が美しいなんて!」

 その日、町田の成瀬駅に初めて降りた4人は、思わず大声を上げた。

「昨日行った自由が丘の桜は、ほとんど散っていたよ」

「私だって、昨日、一昨日と連続で千鳥ケ淵と中目黒で花見をしたけど、ピークは過ぎていた」

「電車の中からも成瀬の桜並木が見えて、あまりの満開ぶりに感動した!」

 口々に、感想を述べ合う。それほど凄かったのだ、成瀬の桜。

「都心より数度気温が低いので、桜の開花も遅い。だから、都心で桜が散っていても、まだ大丈夫だと思う。数キロ続く桜並木を見に来ているのは、地元の人だけ。花見の穴場スポット」と成瀬に住む人から聞き、案内してもらったのは4月5日の日曜日。正直、あまり期待していなかったのだが、都心の有名花見スポットをはるかにしのぐ、見事な光景だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

  10. 10

    行方不明の愛犬と3年後…1500㎞離れた場所で奇跡的な再会

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る