一夫多妻は「心臓に悪い」2人以上で冠動脈疾患リスクアップ

公開日:  更新日:

 たくさんの女性をはべらせて生活する――。男にとって夢の暮らしだが、実はコレ、心臓に大きな負担をかけるらしい。

 一夫多妻制のサウジアラビアとアラブ首長国連邦で行われた観察研究によると、複数の妻がいる男性は妻が1人の男性に比べて冠動脈疾患のリスクが高かったという。今年4月末にアブダビで開かれたアジア太平洋心臓病学会で報告された。

 対象となったのは両国の既婚男性687人で、平均年齢は59歳。妻の数は68%が1人、19%が2人、10%が3人、3%が4人だった。

 調査の結果、妻が1人の男性に比べて妻が2人以上いる男性は冠動脈疾患のリスクが4.6倍もアップした。

 イスラム教では1人の男性は4人まで妻が持てる。しかし、妻は平等に扶養しなければならず、実際にはよほど経済力のある男性でなければ複数の妻を持つことは難しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る