一夫多妻は「心臓に悪い」2人以上で冠動脈疾患リスクアップ

公開日: 更新日:

 たくさんの女性をはべらせて生活する――。男にとって夢の暮らしだが、実はコレ、心臓に大きな負担をかけるらしい。

 一夫多妻制のサウジアラビアとアラブ首長国連邦で行われた観察研究によると、複数の妻がいる男性は妻が1人の男性に比べて冠動脈疾患のリスクが高かったという。今年4月末にアブダビで開かれたアジア太平洋心臓病学会で報告された。

 対象となったのは両国の既婚男性687人で、平均年齢は59歳。妻の数は68%が1人、19%が2人、10%が3人、3%が4人だった。

 調査の結果、妻が1人の男性に比べて妻が2人以上いる男性は冠動脈疾患のリスクが4.6倍もアップした。

 イスラム教では1人の男性は4人まで妻が持てる。しかし、妻は平等に扶養しなければならず、実際にはよほど経済力のある男性でなければ複数の妻を持つことは難しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ逮捕に長谷川博己の胸中は…事務所担当者が語る

  2. 2

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  3. 3

    沢尻エリカの再生に尽力も水泡…“実姉”蜷川実花監督の慟哭

  4. 4

    プロ意識欠如し誘惑に負け…沢尻エリカと剛力彩芽の共通項

  5. 5

    スキャンダルで目くらましする官邸の手法は見抜かれている

  6. 6

    長期の理由は国民洗脳 安倍政権の“桂太郎超え”2887日<上>

  7. 7

    「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ…遅すぎた大甘処分

  8. 8

    自民改選議員を“常習”招待「桜を見る会」で48人違法当選か

  9. 9

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  10. 10

    鈴木愛は3週連続Vでも 残り2戦は賞金女王へ“高いハードル”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る