【いすゞ自動車】年功風土ながらやる気ある若手を登用

公開日: 更新日:

「業績は伸び悩んでいますが、堅実経営で給与も安定しているのが魅力ですかね。年功序列の賃金体系ですし、若い人には物足りないところがあるかもしれませんが、住めば都で居心地は悪くないと思います」

 こう語るのはいすゞ自動車のMさん(35)。14年3月期は円安効果も手伝い大幅な増収増益を達成したが、15年3月期は売上高こそアップしたが、営業利益は減益となった。

 今年の春闘では、ベア3800円。ボーナスも満額の6カ月を獲得した(組合員平均)。

 Mさんの基本給は36万円。これに妻の扶養手当1万4800円、子ども手当2200円がつく。それに残業代等が約5万円。月給は約43万円だ。今年のボーナスは200万円超だから、年収は約720万円を見込む。

「ボーナスが上がるのはうれしいですね。共働きしていた妻が育児中なので助かります。マイホームを建てる計画なので、その資金に回そうと考えています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「桜を見る会」で“買収”疑惑 公金私物化の元凶は

  2. 2

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  3. 3

    NHK岩田明子氏 祝賀パレード特番で“安倍総理”連呼の違和感

  4. 4

    モリカケの次は英語民間試験 文教利権貪る「清和会」の罪

  5. 5

    昭恵夫人また非常識露呈「饗宴の儀」に“訪問着”和服で出席

  6. 6

    国税が税制大綱改正 ソフトバンクビジネスモデルに包囲網

  7. 7

    ロッテ1位・佐々木朗希<1>野球経験なしの父が放った本塁打

  8. 8

    ビクトリア女王にとって日本は極東の小国に過ぎなかった

  9. 9

    NHK岩田明子氏に解散明言?永田町を駆けめぐる“メモ”の噂

  10. 10

    日テレvsテレ朝「視聴率3冠」争い “美人女医対決”が勃発か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る