日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【アズビル】業績好調で昨年ボーナスは275万円

「売上高は毎年更新し、昨年に続いてベースアップもありました。特にボーナスは毎年上がり、昨年は給与の6カ月分もらいました。景気にも左右されますが、大手企業など法人を相手にビジネスを展開しているので安定しているのが魅力です」

 こう語るのは、制御・計測機器メーカーのアズビルのKさん(36)。15年3月期の連結売上高は約2545億円。営業利益、経常利益ともに前年を上回る。

「工事関連や新築部門の営業は相当忙しいようです。全体的に若い人が少ないので人手不足が顕在化している。月に50時間の残業は珍しくなく、20万円以上の残業代をもらっている人もいます」

 業績好調を背景にKさんの昨年のボーナスは前年の20万円アップの275万円。基本給は35万円。これに配偶者手当が1万7800円、子ども手当の7000円がつく。月平均の残業代を含めて月給は約42万円。年収は約780万円だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事