• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

暖冬予想のはずが エルニーニョ猛発達で関東にドカ雪が降る

 11月も半ばだというのに、冷え込みが緩い。来週月曜日は、東京の最高気温は22度と予想され、東北や北陸の広いエリアも20度を超える見込み。鹿児島や高知は、夏日目前の24度に上昇する。寒いより暖かい方が、体は楽だが、2カ月も前の気温になるのはちょっと不気味だろう。

■「暖冬は間違いない」と専門家

「ペルー沖から赤道太平洋にかけての海面水温が上昇するエルニーニョが発生すると、暖冬になりやすいのですが、今年はスーパーエルニーニョというほど強烈に発達しているのです。時折、寒気が吹き込むことはあるにせよ、暖冬は間違いありません」

 こう言うのは、海洋研究開発機構アプリケーションラボ所長の山形俊男氏だ。海面水温と大気の流れから気象を分析する世界的権威。その手法を駆使し、40度近い砂漠並みの猛暑、大雪で死者が続出した寒波といった異常気象を次々と的中させてきた人物の予測だけに興味深い。気象庁も10日、エルニーニョ監視速報を発表。「18年ぶりの強さ」と警告した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  2. 2

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  3. 3

    フリー転身説浮上 NHK桑子真帆アナに有働アナが“急接近”

  4. 4

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  5. 5

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  6. 6

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

  7. 7

    お笑い界の“成功モデル”に?坊主頭の人気芸人が増えたナゾ

  8. 8

    タレントどもの“W杯便乗商法”はまだ始まったばかり

  9. 9

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  10. 10

    貴乃花一門“完全消滅”で「阿武松グループ」の処遇どうなる

もっと見る