• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【銀座 梵天】男たちを寡黙にする「金剛麺」の威力

梵天のつけそば(C)日刊ゲンダイ

 きっちりと茹で時間を計り、冷水でしめた極太の金剛麺が艶やかで、光っていた。東京メトロ銀座一丁目駅10番出口からすぐの「梵天」。西新宿にある人気の「つけそば 黒門」の系列店だ。

 注文した「梵天のつけそば」並盛り750円は、麺が300グラムある。それ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事