ロート製薬が副業OKに 実は多い「同族企業」社員のメリット

公開日:  更新日:

 ロート製薬の副業OKが話題になった。土日祝日と就業後なら、ほかで仕事をやっても構わないというもの。毎日、見知った人たちと代わり映えのしない仕事をやっているサラリーマンにとっては、うらやましいほど刺激的な制度である。

 すでに希望者の申し込みは締め切られていて、人事部と経営陣による面談をクリアすれば、4月から兼業スタートだ。

「公表できる数字は手元にありませんが、希望者は思ったよりも多かったと聞いています。ずっと社内で仕事をしていると、気づかないうちに守りの姿勢といいますか、井の中のかわず状態になっている恐れがあります。副業というダイナミックなチャレンジで、新しい知見、人脈を得られるメリットは大きいと考えています」(広報・CSV推進部)

 同社は、1999年に社長に就いた創業家出身の山田邦雄氏(現会長)がリーダーシップを発揮し、「肌ラボ」などの化粧品分野にも進出し成功している同族企業だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る