• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

サバンナ高橋絶賛! 肉のうまさを引き出す「レストランカタヤマ」

 人気お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(40)が通うのは、肉のおいしさに定評のある洋食店「レストランカタヤマ」。

 場所は東武伊勢崎線の東向島駅から歩いて10分ほど。アクセスは決して良くないが、それでも客足は絶えることなく、昼どきになるとすぐに満席になるほどの賑わいだ。

 最大の魅力はおいしい肉をリーズナブルに味わえること。その秘密は“駄敏丁カット”という独自の調理法にある。これは入り組んだ肉のスジと脂をしっかり除去できるという画期的な調理法で、創業者が6年もの歳月をかけて開発し、特許も取得。この技術により、通常はステーキに用いられることの少ない“らんいち”と呼ばれる部位を、おいしいステーキ肉に仕上げることに成功している。

「らんいちは牛の腰からモモにかけての赤身で、よく動かす部位だけに栄養がとても豊富です。ロースなどと比べて低価格で提供できるのも、らんいちのいいところ。軟らかいお肉をお腹いっぱい味わっていただきたいですね!」(スタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  9. 9

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る