• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“相席系居酒屋”最新事情 中高年が連夜の大盛り上がり

「月2ペースで来てるよ。この間は、1人で4人組の女の子を相手しちゃって、3人とは2次会に行ったんだ。マンションの部屋を2つ持っていて、お金には困らないからね」(40代半ばの不動産業・管理職男性)

 中高年男性が最近、出会いの場としているのが大人向けの相席屋だ。20代の大学生やサラリーマンの間で出会いのツールが「マッチングアプリ」にシフトしたことで、相席系の居酒屋は中年層で混雑している。店側も敏感に反応、30代以上の男女限定の「相席屋R30」が赤坂にできた。今年2月には「銀座コリドー店」もオープン。相席バー「F」(渋谷)も、中高年が出会える場に変わった。

 先月オープンした「ORIENTAL LOUNGE EVE 新宿店」(歌舞伎町)もそのひとつ。区役所通りからすぐにある。ホテルのラウンジをイメージした高級“相席屋”だ。店のコンセプト上、作業着や軽装の男性はお断り。女性は無料だが、男性は10分600円(相席時)と高額だ。それだけに、スーツでビシッと決めたおじさまが集まる。これまでとの違いは、先の不動産男性のように1人入店が可能で、40代後半~50代も少なくないことだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  3. 3

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  4. 4

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  5. 5

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  6. 6

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  7. 7

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  8. 8

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る