“相席系居酒屋”最新事情 中高年が連夜の大盛り上がり

公開日: 更新日:

「月2ペースで来てるよ。この間は、1人で4人組の女の子を相手しちゃって、3人とは2次会に行ったんだ。マンションの部屋を2つ持っていて、お金には困らないからね」(40代半ばの不動産業・管理職男性)

 中高年男性が最近、出会いの場としているのが大人向けの相席屋だ。20代の大学生やサラリーマンの間で出会いのツールが「マッチングアプリ」にシフトしたことで、相席系の居酒屋は中年層で混雑している。店側も敏感に反応、30代以上の男女限定の「相席屋R30」が赤坂にできた。今年2月には「銀座コリドー店」もオープン。相席バー「F」(渋谷)も、中高年が出会える場に変わった。

 先月オープンした「ORIENTAL LOUNGE EVE 新宿店」(歌舞伎町)もそのひとつ。区役所通りからすぐにある。ホテルのラウンジをイメージした高級“相席屋”だ。店のコンセプト上、作業着や軽装の男性はお断り。女性は無料だが、男性は10分600円(相席時)と高額だ。それだけに、スーツでビシッと決めたおじさまが集まる。これまでとの違いは、先の不動産男性のように1人入店が可能で、40代後半~50代も少なくないことだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  4. 4

    黒川氏辞任は身内の司法取引 東京高検“ルール”なら3アウト

  5. 5

    木村花さん死去の悲劇…視聴者はフィクションへの認識欠如

  6. 6

    安倍首相が承認に前のめり “アベ友薬”アビガンに黄信号

  7. 7

    同志社女子大・影山貴彦氏 エンタメは不要不急でも不可欠

  8. 8

    見限られた日本のカジノ構想 世界一の業者が豹変した背景

  9. 9

    守護神辞任で…官邸が次の検察トップに据えたい“ミニ黒川”

  10. 10

    親から勘当状態…近江アナ“15歳差婚”で生じたわだかまり

もっと見る