出会いを次につなげる「人脈術」 “受け身3分”が強印象に

公開日:  更新日:

 あなたは名刺交換をした相手から、顔を思い出してもらえる存在だろうか? 仕事だろうとプライベートだろうと、出会いを「次」につなげるためには“強印象”をいかに植え付けるかが重要。

「勤力(仕事ができる力)」を鍛える「勤力トレーニングプログラム」を開発し、今月10日に「コネ持ち父さん コネなし父さん」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を出版するPRディレクターの川下和彦さんに話を聞いた。

■品ぞろえならぬ“人ぞろえ”のいい人

 人のデパートになる。川下さんは常に、そう考えているという。

 デパートは、それ自体は単なる一つの“箱”。しかしその中に、靴も服もバッグも家具も食料品もそろっていて、多くの人が集まってくる。

「僕は、自分に突出した能力がないことを早くに悟りました。だから自分の持っていない能力がある人とのつながりを大切にしています。そうすれば、そのコネクションを求めて人が集まってくれます。品ぞろえならぬ“人ぞろえ”のいい人を目指しているんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る