日本人の生活に定着 「ファブリーズ」大ヒットの“着眼点”

公開日:  更新日:

 イヤなニオイが一段と気になる季節。布用消臭スプレーのパイオニア、P&Gの「ファブリーズ」に注目したい。1998年の発売以来、洗いにくい布製品をスプレーで消臭・除菌するという新しい生活習慣を広めてきたファブリーズは、布用消臭スプレーで累計5億本超の販売実績を誇るとともに、部屋用やクルマ用など幅広く展開するエアケアブランドとして成長。15年には「ファブリーズメン」で男性身だしなみ市場にも参入し、好調な売れ行きを見せている。

 本国アメリカで誕生したファブリーズ。そもそもなぜ布なのか。答えは、「ニオイのもとは布にある」ということ。日本発売においては「どんなに掃除をしても残ってしまう家の中のイヤなニオイは、カーテンやソファなどの布製品が呼吸しているせいであり、ニオイを吸い込んでは吐き出していることを訴求するコミュニケーションを展開した」(P&Gジャパン広報部の田上智子氏)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る