• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

相手を落とすなら「質問力」 こんなシーンではどう使う?

 夏休みも終わり、今年度も折り返し地点に差し掛かった。営業成績がいまひとつのサラリーマンは、「質問力」で巻き返したい。10万人のビジネスパーソンを指導してきた話し方のプロは、「冗舌な営業マンより、質問ができる営業マンが結果を出している」と言う。「人を動かしてしまう すごい質問力」の著者で櫻井弘話し方研究所の櫻井弘代表に、ビジネス場面で成功する質問のコツを聞いた。

「ビジネスの最終目的は、相手を説得することです。ただ多くの人が誤解していると思いますが、説得とは相手を言いくるめることではありません。自発的にその気になるように働きかけること。その際のポイントになるのが質問なのです。質問とは、聞き手の“質”が“問”われる行為。以前、あるコンサルタントに『櫻井さんの話し方の持ち味ってなんですか?』と聞かれたことがあります。“なんだろう”と考えだしたとき、すかさず彼は『私は、掴みだと思うんです』と自説を述べ始めた。自分の考えを最初に言われると、人は『君に言われたくない』と反発したくなるものです。質問でワンクッション入れることで、『言われてみれば――』と相手の考えを受け入れる態勢が自然とできるんです。彼はそのやり方で成果を出していましたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  6. 6

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  7. 7

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  8. 8

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

  9. 9

    5歳児虐待死も 連れ子のいる女性が再婚相手の子を望む心理

  10. 10

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

もっと見る