春は「出会い系サイト」の登録者が増えるって本当なの?

公開日:

 春は出会いの季節。通信インフラサービスの「ALL CONNECT」が20~30代に行った調査によると、「出会いを期待する季節」に春を選んだ人が、55.5%に上った。「春に異性との新しい出会いを求めますか」との問いにも、6割が「求める」と答えている。

 多くの人が期待でソワソワしているからなのか、実際にアラサー記者の学生時代の友人(女性)は先月、2年前の春に知り合った年下男性と結婚した。きっかけは、出会い系サイトだった。それならとネットのマッチングアプリや出会い系サイトを見てみると、「春は女性会員増加」とアピールしているのが目立つ。やはり「春はチャンス」なのだろうか。

 ITジャーナリストの井上トシユキ氏は、「出会い系の登録者数が最も多いのは夏休み前です。ただ、春も多いですね」と言う。進学で親元を離れたり転勤で新しい環境に身を置いたりすることは、新しいことを始めるきっかけになるものだ。受験が終わったり、年度末の仕事が片付いたりすれば気持ちも軽くなり、興味本位で登録する人も少なくないらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る