シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

10年後は5200万人の米国人が無保険に

公開日: 更新日:

 トランプ政権誕生以来、オバマ大統領時代の健康保険法「オバマケア」を撤廃する動きが加速。3月上旬、その代替案である通称「トランプケア」が議会に提出され、大論争となっています。

 なぜなら、トランプ大統領が約束した「国民すべてに保険を」という内容ではなく、1年で1400万人、さらに10年以内に2400万人が保険を失うと予測されるからです(連邦議会予算事務局発表)。

 以前にもお伝えしたように、それまで無保険だった4900万人の米国人のうち、2600万人がオバマケアにより新たに保険を獲得したとみられています。単純に計算すると、今回の保険法でそのほとんどが再び無保険に戻るだけでなく、10年後には以前より多い5200万人が無保険になると予測されているのです。

 トランプケアは、国民すべての保険購入義務を廃止。年収による税控除が「年齢によるもの」に変わり、その控除額も大幅に減少します。結果、最もインパクトを受けるのは低所得者層と高齢者になるのです。例えば64歳で年収300万円の女性の保険料は現在の年間20万円から一気に168万円まで増えてしまいます。同時に公的医療保険制度への連邦予算も大幅にカットされ医療を全く受けられなくなる人が続出する見込みです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  5. 5

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  8. 8

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  9. 9

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  10. 10

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

もっと見る