藤あや子は30代男性と再婚 なぜ今“50代女性”がモテるのか

公開日:

 15年は22万6215組――。年間の離婚件数だ。実に45万人超の男女が新たに“バツ”の仲間に加わり、晴れて自由の身になった。ちなみに、同年に結婚した63万5156組のうち、両者もしくはいずれかが再婚というカップルは17万181組。全体の27%を占め、もはや再婚は珍しいことではなくなっている。

「永遠の愛の誓いを守って添い遂げるというのはとても大事なことです。とはいえ、我慢に我慢を重ねてまで……という結婚は時代遅れになってきているのでしょうね」

 こう語るのは、恋人・夫婦仲相談所所長の二松まゆみ氏だ。

 55歳の藤あや子が30代男性と再婚したが、何を隠そう、この二松氏も最近、1回り以上も下の30代パートナーと再婚している。そして「堂々再婚-何度でも結婚できる技術」という本を堂々と上梓したばかり。再婚を目指す女性のみでなく、「夫に愛されていない」とうじうじ悩んでいる女性にも向けた応援本だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  6. 6

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  7. 7

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

  8. 8

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

もっと見る