藤あや子は30代男性と再婚 なぜ今“50代女性”がモテるのか

公開日: 更新日:

 15年は22万6215組――。年間の離婚件数だ。実に45万人超の男女が新たに“バツ”の仲間に加わり、晴れて自由の身になった。ちなみに、同年に結婚した63万5156組のうち、両者もしくはいずれかが再婚というカップルは17万181組。全体の27%を占め、もはや再婚は珍しいことではなくなっている。

「永遠の愛の誓いを守って添い遂げるというのはとても大事なことです。とはいえ、我慢に我慢を重ねてまで……という結婚は時代遅れになってきているのでしょうね」

 こう語るのは、恋人・夫婦仲相談所所長の二松まゆみ氏だ。

 55歳の藤あや子が30代男性と再婚したが、何を隠そう、この二松氏も最近、1回り以上も下の30代パートナーと再婚している。そして「堂々再婚-何度でも結婚できる技術」という本を堂々と上梓したばかり。再婚を目指す女性のみでなく、「夫に愛されていない」とうじうじ悩んでいる女性にも向けた応援本だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    京都から中国人が消えた…新型コロナで観光地正常化の皮肉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る