流通業界から悲鳴! 20代の7割超が将来不安

公開日: 更新日:

「最近の新入社員は堅実すぎる。これじゃ将来的にも消費は上向かないだろうな、と痛感させられますね」――流通業界の40代人事担当者は、そう言ってタメ息をつく。

「昨年の話ですが、新歓の飲み会で新人の男の子に学生時代のアルバイト代の使い道を聞いたら、〈生活費と貯金です〉って言うんです。〈えらいなあ〉と褒めても、〈皆そうですよ〉と。酒もほどほどしか飲まないし、デートも割り勘が当たり前。無駄遣いしないどころか、生命保険についてあれこれ質問されちゃいました。ホント、しっかりしていますよ」

 それも当然か。

 アクサ生命保険が先月実施した「将来のお金に関する意識調査」によると、20代の男女の7割超が日本社会や自分自身・家族などの将来に、「不安を感じている」「やや感じている」と回答。

 日本社会で不安を感じていること(複数回答)のトップは「公的年金の引き下げ」(53.5%)で、以下「超高齢化社会に伴う社会保障サービスの低下」(52.5%)、「消費税や他の税金負担の増加」(50.0%)と続く。将来が不安で仕方がない。嫌でも堅実になるってものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚労省が政権に忖度か 感染者急増の北海道で“検査妨害”

  2. 2

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  3. 3

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  4. 4

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  7. 7

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  8. 8

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る