開放感は抜群 全国“水かけ&びしょ濡れ”イベントガイド

公開日:  更新日:

「ソンクラーン」は東南アジア、特にタイで盛んな水かけ祭り。それを真似たイベントが、ここ数年日本各地で開催されている。見知らぬ者同士が水鉄砲などで水をかけ合いびしょ濡れになるのは、涼しいのはもちろん非日常的で開放感バツグンだ!

 はやりのランイベントと掛け合わせたのは、神奈川・八景島シーパラダイスで行われる「ウォーターランフェスティバル」。会場を走りながら水鉄砲でウオーターバトル! 参加者1万人は日本最大級だ。

 東京・お台場で行われる「ファンファンスプラッシュ」も、水風船や水鉄砲が楽しめるゾ。どちらも水鉄砲の水が勢いよく顔に当たったり、頭からバケツの水をぶっかけられたりする。それでも、決して怒らないこと!

 ノリノリのDJミュージックで盛り上がりたい向きは、江の島の「WATERWARS」や広島・呉の「MUSICAL RUSH」など音楽ライブ系水かけイベントがオススメ。ライブでほてった体と頭を大量の水が冷ましてくれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る