• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

オフ会も月1600件 マニア心満たす“趣味サイト”最新事情

 近ごろは歴女からの投稿も増えているとか。

「マニアいわく“銅像ハンティング”の楽しみ方は主に2つ。すでに知られている銅像を見に行くのと、知らない土地で埋もれた銅像を発見すること。サイトに載っていない銅像を見つけた時は興奮しますね」

 あまり金がかからず、それでいて高村光雲ら一流芸術家の作品を鑑賞できるのも今のご時世に合った趣味といえる。

 神社仏閣巡りが静かなブーム。そうした仏・神様マニア向けの投稿サイトが「ホトカミ」だ。現在文化庁に登録されている神社仏閣は16万2141件。そのうち9割近い14万4114件の名称、住所、祭神などの基本情報が登録されている。それを基に、会員が写真や文字情報などを随時アップ。グルメサイトの「食べログ」や「レッティ」と仕組みは同じだ。


■中高年に人気

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  9. 9

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る