シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

米の大雨洪水“2次災害”の懸念 バクテリアで足切断の恐怖

公開日:

 アメリカでは、2つのハリケーン「ハービー」と「イルマ」が記録的な大雨と洪水をもたらしました。高潮や河川の決壊が起きた洪水では、ひとつの街の大部分が水につかるなどの大きな被害が発生しました。あまりの被災範囲の大きさにボートによる救援が間に合わず、人々が胸まで水につかり、子供たちやお年寄りを避難させている映像も多く報道されました。

 そこで問題になっているのが、こうした洪水による2次災害です。川や海の水だけでなく、下水などの汚水が多く混じっているため、その水が、場合によっては深刻な健康被害をもたらす危険があるのです。

 大腸菌に代表される人間の汚物に含まれるバクテリアを間違って飲み込んでしまった場合、下痢などの症状を引き起こします。ただ、こうしたバクテリアは、そう簡単に飲み込んでしまうものではなく、通常の手洗いなどで十分に予防可能。「本当に危険なのはこうしたバクテリアではない」と医療関係者はコメントしています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る