• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

カナダの研究者が測定 プールの水はおしっこだらけ?

 水が恋しい季節、ニューヨークの公営プールも連日、大混雑です。でも、プールの水って本当に清潔なの? 気になるのは世界共通のようで、カナダのアルバータ大学の化学者が「プールの水に含まれる尿の量」に関する実験をしました。

 測定方法として、彼らは人工甘味料に注目。飲み物、ガム、歯磨き粉などに使われる人工甘味料「アセスルファムカリウム」は代謝することなく体外に排出されますが、汗として出ることはなく、尿だけに含まれます。つまり、プールの水分中のアセスルファムカリウム量を測定すれば、尿の量も分かるというわけ。

 アルバータ州、ブリティッシュ・コロンビア州の29のプールとジェットバスで測定。すると、22万ガロン(25メートルプール×6コース)につき、20ガロン(約76リットル)の尿が含まれていたのです。

 これが人体にどんな影響を与えるのでしょうか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  2. 2

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  3. 3

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    日朝首脳会談 「後退」観測の裏にプーチン大統領の横ヤリ

  8. 8

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

もっと見る