ラーメン官僚がお薦め 「年末に食べたい」関東の名店13軒

公開日:

 今年の「ミシュランガイド」には2軒のラーメン店に☆(1つ星)が付き、ビブグルマンに24軒が選ばれた。「昭和のB級グルメ」からラーメンの地位が向上しているのは間違いないが、身近なグルメゆえ、当たり外れが大きいのも否めない。「ラーメン超進化論『ミシュラン一つ星』への道」(光文社)の著者で、年間700杯、通算1万3000杯以上のラーメンを食べ続けている“ラーメン官僚”こと田中一明氏に、年越しそばならぬ食べなきゃ年を越せない一杯を聞いた。

「ラーメンを楽しむには、実は年末年始が“穴場”なんです。29~31日は、営業している店が多い割に帰省で都内の人口が減るので、行列に並ぶことなく人気店に入れます。年始は“限定メニュー”を出す店が多く、ネットで目星を付けて巡ると楽しめます」

 別表は田中氏のオススメの名店だ。2017年から18年にかけての最大のトレンドは、異業種ラーメン。和食、フレンチなどの職人が参入した店になるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る