世帯年収が高いのは勝海舟好き歴女 西郷隆盛とは好対照

公開日:

 明治維新を舞台にしたNHK大河ドラマ「西郷どん」が好評だが、歴女たちの熱烈な支持も忘れてはならない。

 そんな歴史好きの女性たち1800人(20~69歳)に「オフラボ」(メディプラス研究所)が最も好きな幕末の偉人を挙げてもらい、「西郷隆盛」「大久保利通」「勝海舟」を選んだ人について分析したところ、面白い傾向が出た。

 勝好きと答えた女性は世帯年収800万円以上の割合が3人の中で12.9%と最も多く、大久保好きは逆に800万円未満が86.6%となった(別表)。

 西郷好きは400万円未満と1200万円以上が両極端で出ている。

 どれもわずかな差とはいえ、西郷はおっとり、大久保は理知的、勝は豪放磊落という勝手なイメージがあり、男性の好みによって女性のタイプにも違いが出てくるのかもしれない。ちなみに、今回の「西郷どん」では西郷を鈴木亮平、大久保を瑛太が演じている(勝役は未発表)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

もっと見る