世帯年収が高いのは勝海舟好き歴女 西郷隆盛とは好対照

公開日: 更新日:

 明治維新を舞台にしたNHK大河ドラマ「西郷どん」が好評だが、歴女たちの熱烈な支持も忘れてはならない。

 そんな歴史好きの女性たち1800人(20~69歳)に「オフラボ」(メディプラス研究所)が最も好きな幕末の偉人を挙げてもらい、「西郷隆盛」「大久保利通」「勝海舟」を選んだ人について分析したところ、面白い傾向が出た。

 勝好きと答えた女性は世帯年収800万円以上の割合が3人の中で12.9%と最も多く、大久保好きは逆に800万円未満が86.6%となった(別表)。

 西郷好きは400万円未満と1200万円以上が両極端で出ている。

 どれもわずかな差とはいえ、西郷はおっとり、大久保は理知的、勝は豪放磊落という勝手なイメージがあり、男性の好みによって女性のタイプにも違いが出てくるのかもしれない。ちなみに、今回の「西郷どん」では西郷を鈴木亮平、大久保を瑛太が演じている(勝役は未発表)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  3. 3

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  4. 4

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  5. 5

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    タレント松尾伴内さんの念願はNY生活 28歳の頃からの憧れ

  9. 9

    靖国参拝で改めて認識 進次郎氏の軽薄さとメディアの劣化

  10. 10

    北朝鮮ミサイル発射を傍観するトランプ大統領“本当の狙い”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る