外国人や女性に人気 家族でも楽しい「箱根での芸者遊び」

公開日: 更新日:

 今夜は芸者でもあげてパーッと!――そんな豪遊ができなくなって久しいが、どっこい芸者文化のともしびは消えていない。外国人観光客だけでなく、「着物の着こなしがステキ!」と若い女性からも注目の的で、誰でも気軽に芸者踊りやお座敷遊びが体験できる場所も増えている。そのうちのひとつに、週末、家族を連れて訪ねてみた。

■置き屋30軒、芸者150人

 小田急・箱根湯本駅から歩いて3分。箱根観光物産館裏手の和風の建物が会場の「湯本見番」だ。見番とは、芸者衆を抱える置き屋を取り仕切る事務所のようなもので、ここで月に1度「箱根の舞」と称して一般客向けに踊りの披露とお座敷遊びの体験を行っている。

「箱根湯本芸能組合」理事の竹澤政子さんが言う。

「箱根湯本の芸者のことを知ってほしい、見てほしいと7年ほど前から始めました。3年前からは旅館組合の協力で宿泊客は無料。お子さんからお年寄りまで、毎回20人くらいのお客さまがお見えになっています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る