• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
植草美幸
著者のコラム一覧
植草美幸

 2009年から結婚相談所マリーミーをスタート。成婚率は80%と非常に高く、2日に1組を結婚に導いている。テレビやラジオなどの出演も多数。4月21日には、最新著書「男の婚活は会話が8割」(青春出版社)を発売予定。

すぐにキレる…「中年反抗期」を迎えた女性たちの生態

 20代まで親の言いなりになってきた40代は少なくありません。特に女性はホルモンバランスの影響もあるのでしょうか、42歳前後に“中年反抗期”を迎える女性は多いのです。

 この症状の女性には手を焼きます。サービス業のある女性(42)は男性の条件に「年齢の上限は3歳上まで」と「年収800万円以上」を譲りませんでした。正直に言って、45歳で年収800万円以上の男性は34歳以下の女性を選びますからね。

 彼女の希望はかないにくいですが、私の忠告は聞きません。数カ月経っても、お見合いが成立しないことに苛立った彼女は「私を傷つけた」と怒りだして、「ネットにここはダメだと書いてやる」とか、「○○テレビに知り合いがいるから言ってやる」とメディアを持ちだして脅かされました。懸命にアドバイスをしているのに、そんなふうに言われて、とてもショックでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  6. 6

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  7. 7

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  8. 8

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  9. 9

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

  10. 10

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

もっと見る