パートナーズ盛田慎二社長 「流転の海」完結編待ち遠しい

公開日: 更新日:

 人形を手にした不思議なおじさん。今回登場するのは、誰もが見たことのある企業のノベルティーグッズの企画・製作で有名なパートナーズの盛田慎二社長(68)だ。

 両腕に抱いているのは、自社開発の音声認識人形「おしゃべりみーちゃん」と、振り込め詐欺防止のサポート人形「あんしんみーちゃん」だ。

「子供のあどけない声で簡単な会話もできますし、ちょうど今頃であれば、<♪夏も近づく八十八夜~>と、季節の歌をうたい出します。私も気づけば高齢者と呼ばれる年齢に近づき、地方で一人暮らしをするおばあちゃんなど、幼い子供の声に癒やされる気持ちが痛いほど分かるようになりました」

 とはいえ、主力商品はその子供たちを喜ばせるプレミアムグッズの数々だ。バブルが崩壊し広告関連の仕事が激減した頃、「売れる企画」を考えた末にたどり着いたのが企業のノベルティー商品だった。そして最初に手がけたのは日清食品「どん兵衛」のキツネの人形だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  2. 2

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  3. 3

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  6. 6

    錦戸亮の大誤算…コロナ禍と新人活躍でドラマオファーなし

  7. 7

    「収束後は」って何?くだらないことに税金使うって話だろ

  8. 8

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  9. 9

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  10. 10

    世界で猛威のコロナウイルスを商標出願したのはあの人物!

もっと見る