71歳の女性客感激 米レストラン「母の日」サプライズとは

公開日:

「母の日」の13日、米サウスカロライナ州の小さな町ミュレルズインレットに住むバーバラ・フォイさん(71)は、1人寂しい気分で過ごしていた。夫とは数年前に死別。母の日だというのに、同州に住んでいる1人息子のブレインさんからは電話もなかった。

 バーバラさんはおいしいものでも食べて気持ちを切り替えようと、近所のレストラン「ルビー・チューズデー」へ食事に出かけた。

 地元テレビ局WBMF(14日付電子版)によると、バーバラさんが母の日を祝ってもらえず、1人で食事をしていることをウエートレスの1人が知り、元気付けるためにスタッフ一同でサプライズを計画。近所の店であれこれ買ってギフトバッグを作ってプレゼントし、客の1人からバラの花を渡してもらった。さらに食事代まで店が持って「母の日」を祝ったという。

 米紙USAトゥデー(14日付電子版)に、バーバラさんは「私のことを知らないのに、ただ店で座っていた私に、女の子たちがこんなことをしてくれて。彼女たちの親切で、本当に気持ちが明るくなりました。こんなことをしてくれるなんて信じられない」と感激を語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  3. 3

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  4. 4

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  7. 7

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  8. 8

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  9. 9

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る