須田鷹雄さん<3>人事をリークしてまで配属を嫌った理由

公開日: 更新日:

 話が前後するが、西船橋駅への配属を知ったとき、嫌だったという。

「留年した身でありながらも東大卒がやってきたから、会社は期待したのでしょう。会社と対立する組合の現場を若いうちに知っておくことは、将来のキャリア形成に役立つと考えたのだと思います。それで、組合活動が盛んな千葉エリアの西船橋駅になったのでしょう。そんなとき、自分の配属を事前に知ることになり、リークしたんです。情報を漏らすことで、人事がシャッフルされるだろう、と。ところが、シャッフルされたのは僕以外で、僕の西船配属だけ残ったのです」

 新入社員の配属が決まるのは、半年間の研修が終わってから。入社早々のペーペーが、人事をリークするとは大胆だが、西船への配属を嫌ったのは、現業社員との関係だけじゃない。もっと大きな理由があったという。

「組織上は、総武線の浅草橋から東が千葉支社の管轄ですが、千葉エリアはケンカが多かったのです。職員がお客さんから暴行されることを『第三者加害』といいます。錦糸町と西船橋、津田沼は特に多くて、西船への配属を嫌ったのはそのためです。そんなわけで、千葉エリアには、慣例で体育会系が配属された。今ほど太ってはいませんでしたが、4年間馬術部で鍛えられたので、それなりに体力はありましたから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  10. 10

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

もっと見る