タレント気取りのインフルエンサー女子 驚きの収入と生態

公開日:

 最近、タレントが登壇する新製品発表会を取材するプレスの顔ぶれが変わっている。スマホ片手に会見席に座るのは“ブロガー”“インフルエンサー”と呼ばれる人たちだ。

 冬でもノースリーブにサンダルなど、パーティーかと思うほど華やかな装い。生活用品や食品の発表会では私語が多くてコメントが聞き取れなかったり、写真撮影では報道陣を押しのけてスマホで撮影するブロガーたちに新聞や雑誌などのマスコミ陣は閉口気味だ。ところが彼らはたった1回の発表会で驚くべき収入を得ているというのだ。

「インスタで商品を紹介するだけで、フォロワー数に応じた報酬がもらえるんです。会見に呼ばれる人たちは、フォロワー数表示にK(1000人)やM(100万人)の単位がついた人たちで、フォロワー1人につき1~2円が相場。つまり、フォロワーが30万人いれば、商品紹介の記事1つ書いただけで50万円超えの収入。月収100万円超えなんて主婦がゴロゴロいるのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る