17学部87学科に7万4712人 日本大学“マンモス化”の歴史

公開日:

「日大の信用は地に落ちるばかりで、大学、付属校の存続にも関わりかねない。入試に向けて壊滅的な影響が表れる可能性がある」

 こんな声明を発表したのは、日大教職員組合文理学部支部だ。初見基支部長は24日、大学トップの田中英寿理事長の謝罪を要求。信頼回復に向けて大学として抜本的改革に乗り出すことを求めているのだ。

 日大は日本一の超マンモス大だ。114万7082人の卒業生を送り出し、17学部87学科に通う学部生は7万4712人に上る。だが、広報の「(日大ブランドは)落ちません」発言以来、ネット上には「受験する気が失せた」「子供が受験したいと言い出したら、全力で止める」などと日大を見限る高校生や保護者の声が相次ぐ。身内からの“悲鳴”は、そんな事態を受けてのことだ。

■偏差値50前後のボリュームゾーン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  10. 10

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

もっと見る