17学部87学科に7万4712人 日本大学“マンモス化”の歴史

公開日: 更新日:

「日大の信用は地に落ちるばかりで、大学、付属校の存続にも関わりかねない。入試に向けて壊滅的な影響が表れる可能性がある」

 こんな声明を発表したのは、日大教職員組合文理学部支部だ。初見基支部長は24日、大学トップの田中英寿理事長の謝罪を要求。信頼回復に向けて大学として抜本的改革に乗り出すことを求めているのだ。

 日大は日本一の超マンモス大だ。114万7082人の卒業生を送り出し、17学部87学科に通う学部生は7万4712人に上る。だが、広報の「(日大ブランドは)落ちません」発言以来、ネット上には「受験する気が失せた」「子供が受験したいと言い出したら、全力で止める」などと日大を見限る高校生や保護者の声が相次ぐ。身内からの“悲鳴”は、そんな事態を受けてのことだ。

■偏差値50前後のボリュームゾーン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  4. 4

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る