難病抱えるファンが強盗に…ドジャースが起こした行動とは

公開日:  更新日:

 強盗の被害者から地元のヒーローに……米カリフォルニア州リバーサイドに住むマイケル・カデナさん(27)は、アペール症候群という先天性の難病で、生まれつき頭や顔面の骨が変形したり、手足の指の骨が癒着するなどの障害を持っている。

 ロサンゼルス・ドジャースの大ファンであるカデナさんは先月、ドジャースのキャップをかぶり、地元のディスカウントショップ「ターゲット」に行った。その際、数人の不良に取り囲まれ、突き飛ばされるなどの暴行を受け、抵抗もむなしくキャップを奪われてしまった。

 激怒した母親のシルビアさんが事件の顛末をフェイスブックに投稿したところ、数多くの支援や激励の声が。そして、この話はドジャースの知るところとなった。

 NBCテレビ(30日付電子版)などによると、カデナさんを激励するため、ドジャースは29日、地元で行われた対フィラデルフィア・フィリーズ戦に招待。さらにカデナさんに始球式を行ってもらうことに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  4. 4

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    酒グセも告白…キャラ変で復活の夏菜によぎる朝ドラの悪夢

  7. 7

    革新機構社長ブチ切れ会見…経産省「朝礼暮改」の実態暴露

  8. 8

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  9. 9

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  10. 10

    狙いはマクロン降ろしか 黄色いベスト運動にトランプの影

もっと見る