神原サリー
著者のコラム一覧
神原サリー家電コンシェルジュ

家電メーカーの新商品発表会見では不明点を徹底的に最後の1人になるまで質問する。また〝使って試す〟がモットー。事務所の家電アトリエには、掃除機、炊飯器、電子レンジなど新商品がズラリと並ぶ。顧客視点に立った解説は分かり易く、情緒的な表現も消費者の共感を呼んでいる。生活家電のみならず、美容や健康家電にも強い。テレビや雑誌出演も多く、業界で最も注目される一人。

献立の相談に乗ってくれる シャープのAI搭載“未来家電”

公開日: 更新日:

 毎日の料理で奥さまが何に一番悩んでいるかご存じ? それは献立を決めること。シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」AX―XW400は「鶏肉とピーマンで何を作ろうか?」などと話しかけると、その日の天気や家族の好み、季節の行事に合わせたおすすめメニューを提案してくれる、執事みたいな頼もしい一台なんです。

「メタボ対策のための300キロカロリーメニューを教えて」という相談もお手のもの。肉料理が続けば「たまには魚料理はどうですか?」と諭してくれたりもするんです。これぞAI搭載の未来家電のなせる業。

 さらには「レンジ600ワット、2分30秒」と言えば即座に設定してくれるなど、手動調理の操作も音声でOK。

 最新のオーブンは、機能が複雑過ぎて使い切れないという心配もご無用です。それにね、高火力の過熱水蒸気を天面から集中的に直接噴射して、一気に表面を焼き上げる「あぶり焼き」機能を使うと、冷蔵庫から出したばかりの厚切りのビーフステーキが11分で極上の焼き上がりに! 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  2. 2

    実は計算づくだった? 石橋貴明と鈴木保奈美の「離婚発表」が7月になったワケ

  3. 3

    菅首相の五輪強行がトドメか?衆院選まさかの「自公過半数割れ」に現実味

  4. 4

    安倍前首相の五輪開会式トンズラ…「逃げた」「無責任の極み」と大ブーイング

  5. 5

    小山田圭吾“陰湿いじめの舞台“となった和光学園の「共同教育」とは…担当者に聞いた

  6. 6

    競泳・池江璃花子ついに400mリレー登場も…「五輪出場は運命」発言“炎上”のナゼ

  7. 7

    五輪開会式直前に演出の小林賢太郎氏が解任…やはり抜擢は“クリエイターの天皇”人脈だった

  8. 8

    東京五輪「呪われた開会式」大手メディアが決して書かない“舞台裏”をドキュメント

  9. 9

    東京五輪にスポンサーから続々NO! TV観戦増でCM効果上昇のはずが放映中止ドミノの可能性

  10. 10

    小林賢太郎氏は開会式演出をクビに…“もうひとりの太郎”麻生財務大臣「ナチス肯定発言」の責任は?

もっと見る