フェンシング代表・三宅諒さん “勝負メシ”はビッグマック

公開日: 更新日:

 華麗な剣さばきで互いの体を突いて勝敗を決めるフェンシングの日本代表選手で、ロンドン五輪男子フルーレ団体の銀メダリストだ。ただし、筋肉隆々でゴツゴツした体形ではない。しなやかなモデルのような、いや、中世の騎士をも思わせる。2020年の東京五輪もメダル獲得を目標に掲げるが、「東京は選手だけでなく、国民みんなが主役」と話す。応援するというよりも、参加する気持ちで迎えて欲しいそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  5. 5

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  6. 6

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  7. 7

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  8. 8

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

  9. 9

    過去にも関与…自民「ネトウヨ冊子」ネタ元は身内の可能性

  10. 10

    注目のLIXIL株主総会 開始時間「11時」に飛び交う疑問

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る