【レンズ豆のスープ】バターを加えたようなコク

公開日: 更新日:

 タマネギを使わない料理はない。エチオピア料理はタマネギが定番で、どの料理にも必ず使い、甘味のポイントになっているという。

「エチオピアは一年中、同じタマネギだけど、日本は今が新タマネギのシーズンでしょ。スープにするといいよ」

 スープの主役は、レンズ豆だ。レンズ豆は、あらかじめ茹でておく。ニンニクとタマネギを炒めて、タマネギが透き通ってきたら、水と一緒にレンズ豆を加えて煮る。味つけは塩だけだ。ひとつまみ程度を好みで加減して。

「彩りでピーマンを入れるといいよ。シャキッとしている方がいいから、水を加えた後に投入すればいい」

 食べてビックリ、バターを加えたような奥深いコクがある。でも、バターは使っていない。味つけは、ニンニクと塩だけ。ビールはもちろん、深いコクがあるから、芋焼酎やフルボディーのワインにも合う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  4. 4

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  8. 8

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  9. 9

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  10. 10

    162km阪神藤浪にサイドスロー転向案が再浮上していた仰天

もっと見る